夏休み最終日はハードだったけど充実の一日
2017年08月24日 (木) | 編集 |
新幹線で新横浜に10時に到着。
すぐに娘と落ち合って、山手西洋館巡りへ。

これが結構な坂だったり階段だったりで、
暑さも手伝ってハードだったけど、
朝活と筋トレの成果がここで発揮できたような。
しんどかったけど、ヘタることなく全ての西洋館を巡りました!

途中で見つけたブリキのおもちゃ博物館も楽しくて、
ロボットのおもちゃを主人のお土産に買いました。

後は娘が行きたかったカフェにも行けたし、
ライブグッズも無事に買えたし、ガチャもできた。

汗でベタベタだったので、着替えも調達してライブ参戦!
2時間40分と長めでしたが、
アンコールでも飛び跳ねる元気ありましたよ。

終演後はダッシュで横浜駅に行き、
30分でスパで汗を流し、
夜行バスに乗り込みました。
やれやれです。

写真などは後日アップします。
明日からまた仕事頑張ろ!
スポンサーサイト
あっという間の3日間
2017年08月23日 (水) | 編集 |
伊東温泉を後にして、
箱根経由で帰ることになりました。

途中、十国峠でケーブルに乗ったりしながら時間を潰して、
IMG_5062.jpg
十国峠から富士山を望む~はずが、見えない(^^;

その後、芦ノ湖を目指したのは良かったけど、
新しい道路や、いつもと反対方向では簡単には行き着けず、
行き過ぎてしまったり。
私が芦ノ湖畔のホテルをカーナビに入れて、
何とか到着することができた。

久しぶりの芦ノ湖。
お盆過ぎても観光客で大賑わいでした。
琵琶湖一周の船に乗って、30分の遊覧もしました。
風が気持ち良かった。

テレビで何度か見て欲しかった寄木細工のお店も覗いて、
ちょっと奮発してコースター買いました。
使えば使うほど艶が出るんだそうです。
大事に使おう。

途中、少しの渋滞はあったけど、
夕方には実家に到着しました。
父の運転は相変わらずジェットコースターみたいだけど、
事故なく帰ってきました。

帰宅後は自宅に送る荷物作り。
あっという間の帰省でした。
明日はお盆休み最終日。
娘と一緒にお楽しみです。
伊東温泉へ
2017年08月22日 (火) | 編集 |
朝の天気予報を見て、
どこへ行くか決めることになっていて、
私が行ってみたかった信州はお天気悪そうなので、
伊豆に行くことになりました。
信州一度行ってみたかったんだけど残念だわ。

息子が会社員時代に出張であちこち行ったけど、
「長野が一番良かった。」と絶賛していたのでね。
いつか行ってみたいな。

伊豆は、お正月に稲取に宿泊したので、
今回は伊東温泉に決定。
スマホで検索してみたら、結構満室のホテルが多くてびっくり。
まだお盆休みの人も多いみたいだし、
今日は花火大会があるとやらで混んでいたみたい。

ネットでホテルをおさえて、
とりあえずは海岸沿いのお店で腹ごしらえ。
IMG_5058.jpg
キスのフライとアジのタタキのランチをいただきました。
サクサクで美味しかった。

宿泊したホテルはここ。
IMG_5059.jpg
海底温泉で有名なハトヤです。
地下にあるお風呂の壁が水槽になっていて、
大きい亀と魚が泳いでましたよ。

夕食後には綺麗な花火が見れました。
今年の夏もインスタでフォロワーさんの花火動画を見て楽しませてもらったけど、
まさか私も体験するとは。
久しぶりの花火に父も母も満足でした、

今日は伊東に宿泊して、明日は箱根に行く予定です。
実家に帰省
2017年08月21日 (月) | 編集 |
夏休み1日目。

新幹線でひとり里帰り。
5月に母の見舞いに行ったばかりなので、
2人とも特に変わりもなく元気そうで良かった。

76歳の父は未だに現役で仕事をしていて、
最近は忙しいんだそう。

脳梗塞をした母は箸も使えるようになったけど、
杖は必需品になり、膝が痛いと言っている。
言われたことを覚えているのも難しいらしく、
よく父に怒られてるけど、
私だってよく忘れるからね。
そんなもんじゃないかな。
「あんた誰?」って言われるようになったら心配だけど。

母方の本家に豚まんのお土産を渡し、
伯父と伯母のカットをしてやり、
家に帰って、今度は父のカット。
いつもは1000円カットなんだって。
いらちだし、短くなったら良いから、
それで十分らしいわ。

夕方はいつも行く魚河岸寿司へ連れて行ってもらい、
食べたことのない大トロも注文してもらいました。
IMG_5057.jpg

父は上機嫌で、洋服でも買えと小遣いまでくれたので、
ありがたく使わせてもらった。
何せどの服もブカブカで困っていたので、
本当に助かった。

何もかも世話になりっぱなしです。
明日はどこかへ連れて行ってくれるそうです。




着物が泣いている
2016年08月02日 (火) | 編集 |
IMG_2056.jpg
8月2日の夕食
 *麻婆豆腐
 *タコときゅうりの酢の物
 *青梗菜とベーコンの炒め物
 *たまねぎとエノキの味噌汁

そうそう。
昨日の出来事で、どうしても書きたいことがあった。

出かけたのが午後3時。
この日も最高気温35度の猛暑日だったものだから、
日傘持参で出かけた私。
でも、建物の中に入ると不必要になるので、
大きめのトートバッグの中に斜めに入れて持っていた。

エレベーターに乗った際には、他の人の邪魔になったらいけないと、
小脇にギュッと抱えていた。
ふと横を見ると、和装の年配の女性。
上の階にはダイニングもあるので、
これからお食事会かな~などと考えながら見ていた。

着物のことはよく分からないけど、
着物は水色、帯も薄手の夏らしいものだった。
「夏の和装も良いもんだ。」と思っていたのも束の間。
同じ階で降りるときに、私の前を横切るように行ったものだから、
日傘の持ち手の部分が、女性の着物の帯に引っかかって取れなくなった。

「え?ちょ、ちょっと」とオタオタしてたら、
無理やり行こうとした女性も前に進めず、
「何?」と振り向いた。
途端にすんごい形相で、
「せっかく綺麗に着てるのになんなんよ!ヽ(`Д´)ノ」と怒鳴ってきた。

てっきり「あら、ごめんなさい」とでも言われると思っていたので面食らって、
とっさの判断ができなかった。

更に食いかかってきたので、
腹に来た私も「なんなんよってなんやねん!」と言い返してた。
ほんとはもっと言ってやりたかったけど、
普段からそういうことに慣れてないので上手く言えない。

プンプンしながら女性は去っていったけど、
後から沸々と怒りがこみ上げてきて、
「くそババア」と吐き捨ててました(笑)

何が残念って、
せっかくの和装でおしとやかにキメているのに、
あの言動はないだろうと。
着物が泣いてますよ。

クソ!これが上手く言えていたら良かった。
私も興奮してしまっていたなと反省。

後で主人と娘に話したら、
「場所柄だよな~。あそこはそんなオバはん多いから。」と言われた。
そうか、そうなんや。
言動には私も気をつけねば。

ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村