有意義な留守番
2018年05月31日 (木) | 編集 |
201806010323547a5.jpg

5月31日の晩ごはん
*野菜炒め
*ポテトサラダ

義母の診察日だったので、
午前中は私一人で店番。
朝イチでお客さんが来店されて、
いつもなら旦那と私で施術するんだけど、
今日は全て私に任せてくれた。

こうやって「奥さんでも良いよ」というお客さんを増やして行かないと、
旦那にもしもの事があったりしたら、
自分で何とかしないといけないので、
義母の病気もそうなんだけどチャンスではある。

旦那や義母と同じ仕事は出来ないけど、
私の技術や人柄を気に入って来てくれるお客さんを取らないと、
これからますます生き残ってはいけなくなるもんね。

工場で大量生産された同じ商品を、
大手スーバーが売れば、
どこで買ってもほぼ値段も同じだけど、
個人経営だったら値段が高くなるのは当たり前。
それでも「あのおばちゃんの店で買いたい」って言うファンだよね。
そういう商売を目指さないと大手には太刀打ち出来ないもの。

午前中はかなり激しく雨が降ったし、
木曜日ってこともあって期待はしていなかったんだけど、
思ったよりも来客があって嬉しかった。
新しく覚えた施術をお試し体験してもらったら
喜んでくださって、
次からオプションで付けてくださるというお客さんもいてありがたいです。
常連さんは本当に大事です。


スポンサーサイト
前向きになる
2018年05月25日 (金) | 編集 |
201805260120426f4.jpg

5月25日の晩ごはん
*マグロのユッケ丼
*千切り大根の煮物
*長芋のバター醤油焼き
*キャベツの味噌汁

このところ、夕飯後になると起きていられなくて、
寝落ちしてしまうことが多々。
休みもだーらだら。
とにかくやる気が起きない。

お金のやりくりの事で旦那と話したけど、
資金援助は難しく、どうにもならないと言われた。
私も手持ちのお金が寂しくなり、
危機感しか無いので、
給料として貰えないのであれば、
よそから引っ張って来るしかないのだけど、
帳簿上の給与から、1万円増えただけでも税金が上がる。
税金が上がれば健康保険も上がる。

それなら、いっその事、
フルタイムで外に働きに出るしかない。
旦那も、どうにもならないので、
「外に働きに行ったらええやん。」と投げやり。

「店は俺一人でやるけど、一人になるって事は、
義弟の店を見れば分かるやろ?
月々の支払いも大きいし、それが払えるだけの所得があればええけど。」

旦那もそう言うしかなかったのかもしれないけど、
私が悪者になってない?
勝手にしたら良いけど責任取れよ、としか聞こえない。

私だって、自分のお金と時間を費やして身につけた技術だし、
セミナーも実習に入ったばかり。
いよいよこれからってところで諦めたくは無い。
でも、お金が無いのは現実。

そんなんで落ち込みが激しく、
だるさや眠気もあったのだけど、
時々読むスピリチュアル関連のブログで、
「眠くて仕方ない」「だるい」はステージが変わる時期。
ぼーっとしたり、眠っている間に、
潜在意識レベルで様々な情報を受け取り、
調整しているんだとか。
そして、新しいステージに向けてエネルギーを貯めてる。
と書かれていて、何となく元気が出た。

そうしたら、
1ヶ月以上問い合わせの無かった時間外の仕事の電話が入った。
それも、私が一番欲しいと思っている40代の女性!

ホッとしたというか、感激したというか、
とにかく良かった。

早速ご来店頂いたのだけど、
ご自宅の近くに競合店があるにも関わらず、
うちの店を選んで下さった理由が、
「仕事に対する熱意が伝わってきたから」
だそうで、
「店構えとか、設備なんて全く問題ないですよ!」と仰ってくださり大感激!
こんなに嬉しいことはありません。

もちろん、まだまだ売り上げ足りなくて、
苦しいのには変わりはないけど、
頑張れる所まで頑張ってみようと言う気持ちになった。

よそに働きに出るのは、
いよいよ手持ちがゼロに近くなった時に考えることにしよう。

ステージアップ目指すぞ!
忙しかったけど充実感のある一日
2018年05月20日 (日) | 編集 |
201805210210052f7.jpg

5月20日の晩ごはん
*‐エビフライ定食

朝から閉店まで忙しかった一日。
それでも、ちゃんと昼ごはんも食べられたから、
私は大した疲労感も無かったのだけど、
高齢の義母にはキツかったみたい。

腰も痛いので、ちょっと横になろうとしたら、
お客さんが次々と来店されるので、
旦那と2人では、到底こなせるわけもなく、
義母も全てのお客さんが終わるまで、
立ちっぱなしで仕事をしてくれた。

閉店と同時に椅子に座り込んだし、
夕飯出来るの待てずに、
早く家に帰りたがるだろうと、
旦那が気を利かせて、夕飯は近所の洋食屋さんで食べた。
私も助かったわー。
夜の9時過ぎに家族全員分の食事を一から作るのはしんどいもの。

それにしても、今日は忙しかった。
義母が入院中の時以来の忙しさかな。
でも、良いお客さんばかりで、
とても気持ちよく仕事が出来て満足。

明日、明後日とお休みなので、
各自リフレッシュして、また休み明け頑張ろう。

私は粒あん派
2018年05月05日 (土) | 編集 |
2018050522381951e.jpg

5月5日の晩ごはん
*鯖のきずし
*鶏なんこつ
*大根のバタポン焼き
*フキの甘辛煮
*白菜と卵の味噌汁

昨日程ではないけどひんやりな一日。
ハイネックのカットソーは仕舞ってしまったので、
大きくクビが開いた七分袖は流石に寒かった。

仕事はのんびりなペース。
常連さんがいらっしゃり、
他にお客さんも居なかったので、
昨日買ってきた柏餅とお茶をお出ししたら、
和菓子が大好きだそうで喜んで下さった。

「ワシが粒あん好なん知ってるやん。」

粒あんとこし餡を3つずつ買ったのだけど、
粒あん派が多数みたいです。
マツコの番組でもやってたけど、
年配の方は特に粒あんがお好きだそうな。
覚えておこう。

お茶やコーヒーもお店に機械を置いてサービスできると良いんだけど、
スペースが無いんだよね。
なので、暇がある時は、私が用意してお出ししている。

冷茶の器が無かったので買ったり、
ハーブティー用にモロッコグラスを買ったりと、
出費は続くけど、
うちに来てリラックスしてもらって、
おしゃべりしてもらうのが一番だしね。
お客さんとの距離が昔のように近くなるのが、
これからのうちのような店の生き残れる手段でもあるし。

そんなんで、GWも残すところあと一日。
私は普段と何ら変わりがないけど、
仕事は嫌いじゃないので、
精一杯のサービスを心がけます。
心身ともに疲れた
2018年04月29日 (日) | 編集 |
2018-04-29 214329
4月29日の晩ごはん 
 *白身魚のフライ、エビフライ
 *大根なます
 *野菜スティック

今日は何の日?昭和の日?
日曜日なので休日であることは間違いない。

昨日の出だしが遅かったので、
今朝も優雅に洗濯物を畳んだりして時間を潰そうと考えた。
が、朝ご飯も食べないうちにお客さんが続々とご来店。
あわわ。

朝の薬を飲む時間も無く、慌てて店に出て仕事に取り掛かる。
お昼ごはんだけは奇跡的に1時半ごろ食べられたけど、
休憩も出来ないまま閉店近くまで仕事に没頭。
義母が居ないときに限って女性客が多く、
女性4人、男性1人をお断りした。
私のお客さん3人も断わっちゃって申し訳なかったな。

3時ごろに来店予定のお客様は、
ネット検索してメールと電話でお問い合わせくださった方。
当然、売上金を欲しかったので、
昨晩それとなく旦那に言ったら途端に不機嫌になり、
今朝一番に「そういう客は夜の予約で来てもらってや」と少々キツイ口調で言われた。

もやもやしたけど、仕方なく店の売り上げに入れた途端、
旦那の機嫌の良いこと!
腹が立つやら、情けないやら。

4月27日の引き落とし分は何とかできたけど、
5月も最低3万円は時間外で売り上げないといけない。
予約もぴったりと止まってしまったので気分的にも落ち着かない。

旦那と2人で結構売り上げたので嬉しいはずだけど嬉しくない。
旦那だけが上機嫌だ。

沈んだ気分と疲れた体で夕飯作るのしんどいわー。
それでも揚げ物して、明日の作り置きも作った。
息子のお弁当も作ったら午前1時半になりました。
がーーーーーーー。