FC2ブログ
気分変調症を発症して15年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2019年03月21日 (木) | 編集 |
201903212007426d8.jpg

3月21日の晩ごはん
 *鮭のムニエル
 *かぼちゃの煮物
 *大根、人参、エノキのかき玉スープ

祝日のゴールデンタイムのチャンネル争い。
私はフェイギュアスケート、
娘はあめとーーく、
息子はメジャーリーグ。

結局、娘の要望が通って、
家族で楽しく見てはいたんだけど、
スマホでメジャーの試合をチェックしていた息子が、
「頼むから観せてくれ~。」とせがむので、
文句言いながらも娘がジータスにチャンネルチェンジしたら、
ちょうどイチローが打席に立つところだった。

試合途中で会見を開くことが発表されており、
おそらくこれが彼のプロ人生最後の打席。
その打席をリアルタイムで観ることができて感無量だった。

一度ついたライトのポジションから交代を告げられ、
ベンチに戻るイチローをチームメイト全員がハグで迎える。
言葉が出ずに涙が出た。
菊池雄星の号泣姿で更にボロ泣き。

生きる伝説と言われても、いつかは終わりが来る。
でも、彼ならそれも軽く乗り越えるんじゃないかと思ってた。
帽子を取った時の白髪の目立つ髪を見ると、
彼も普通の人間だったんだなと実感できた。

28年間、たくさんの夢を見させてくれました。
希望を与えてくれました。
ありがとうイチロー。
そしてお疲れさま。
これからの彼の人生に幸あれと願います。
スポンサーサイト



2019年03月17日 (日) | 編集 |
20190318002950890.jpg
3月17日の晩ごはん
 *ポトフ
 *アジフライ

お天気がコロコロと変わる一日で、
来客も少なかったため、
ジャイアンツとマリナーズの試合を見たりしてました。

イチローが日本で試合をするのは10年ぶりなんだとか。
彼がプレーする姿を日本で観れるチャンスって
そうそう無い事だと思うので、
観れた人は羨ましいな。

観客の視線と歓声を一身に受けたのはもちろんなんだけど、
チームメイトまでもが、彼の打席に立つ姿をスマホで撮影しているのを見ると、
憧れと言うより、神様に近い感じ?
私も見ていてこみあげてくるものがありました。
残念ながらヒットは出なかったけど、
彼らしい守備が見れて良かった。
レギュラーを獲るのは簡単ではないと思うけど応援してます。

2018年08月18日 (土) | 編集 |
20180818200403b77.jpg

8月18日の晩ごはん
 *かぼちゃの豚肉巻き
 *鯖の塩焼き
 *枝豆
 *キムチ
 *山菜ごはん

世間一般のお盆休みも終盤になると、
店も暇になるので、
空いた時間は高校野球のテレビ観戦に費やした。

第一試合こそ大差がついたけど、
残りの3試合はどれも3対2のスコア。
第4試合の近江ー金足農戦、
どっちにも勝たせてあげたかったなぁ。

準々決勝が一番面白いとは聞くけど本当でした。
勝ち残った4チームは、明日は体をゆっくりと休めて、
月曜日の試合に備えてもらい、全力を出し切って欲しいね。

帰省の予定がなければ、甲子園球場に行きたかったけど、
準々決勝でも朝5時半には満員通知が出たそうで、
とても入場できる気がしないわ。
青春18きっぷ鈍行列車の帰省になるので、
何とか第2試合に間に合うといいな~と思ってます。
もちろん北大阪代表の応援です。

2018年03月29日 (木) | 編集 |
ベイスターズの山崎康晃くんが、今やプロ野球界を代表する選手になったことが嬉しい。

頑張れ!ベイスターズ!

2018年02月17日 (土) | 編集 |
2018-02-17 190803
2月17日の晩ごはん
 *里芋の肉そぼろあん
 *ふきの青煮と高野豆腐
 *ふのりの味噌汁

あさイチで一人お客さんが来店されたのは良かったけど、
その後は来店なし。
「みんなオリンピック見てるんちゃうか?」
と、勝手に決めつけてみる。

やきもきしたって仕方がないので、
男子フィギュア観戦と決め込もうとしたのだけど、
いよいよ第4グループとなったところで、
楽しんでいられなくなってきた。

テニスの錦織くんしかり。
私が応援すると負けるというジンクスがあるのだ。
国民の期待を私のせいで裏切らせてはいけない。
てか、怖くてまともに見ることができないんだよね。

気を紛らすためにテレビを消して、
娘とONIGAWARAのラインライブの映像を観る。
しかし、昼休憩の主人がテレビをつけてしまった。
怖々見てみると、羽生くんの演技の終盤だった。

やりきったという表情いっぱいの羽生くんを見て、
「おっ!上手く滑れたのかな?」と安堵。
その時点でトップになり、メダル確定。
良かった~~。

次のハビちゃんの演技も素晴らしく、
またまたメダル確定。
良かったね~、良かったね~。

そして、最後の昌磨くん。
最初のジャンプこそ失敗したけど、
ほぼ完璧な演技で素晴らしかったわ。

正直、羽生くんより昌磨くんの方が好みよ~。
高橋大輔に通ずる“色気”ってものが彼にはあるよね。
同じように滑っても、個性って出るよね。
昌磨くんのこれからにも期待したい。