友人と梅田ランチ

4月24日の晩ごはん
 *若ごぼうと豚肉と卵の炒め物
 *豆のサラダ
 *がんもどきと水菜の煮物
 *イチゴ

4月最後のお休みは、友人Kちゃんとランチ。
タイ料理の魅力に取りつかれ、またまたハービスエント3Fのコサムイ・バイ・チェディルアンへ。

何度食べても美味しい。
大好き♡
その上、90分で1491円は安い。
平日月曜日限定でドリンクバー無料のクーポンも使ったので更にお得。

たくさん食べて満足して、雑貨やアクセサリーを少し見てから、
Kちゃんの買い物に付き合い、その後は娘と落ち合ってお茶。

ブリーゼブリーゼの4Fにあるカフェ&フラワーショップ。
穴場的な場所なのか、静かで空いてました。
今日は暑かったので、なんちゃらソーダを。

ブリーゼブリーゼ、見たいお店もあったけど、時間が無くて残念。
次回はゆっくり見て回りたい。

デパ地下で娘のメインのおかず1品を買って、娘とは別れ、
Kちゃんと阪神百貨店の催事へ。

可愛い。
何十万円もする絵だけど、ほとんど売約済。


何十万もお金は無いので、のび工房の七宝焼きのブローチを買った。
うちの猫に似たデザインで、ハートが可愛い。

このお店、どっかで見たことがあると思ったら、
昔は京都の哲学の道にお店があったんだそう。
多分、何度か行ったことがあるわ。
今は糸島に移転してるんだそう。
糸島、良いなぁ~、いつか行ってみたい。

ランチ食べ過ぎて、夕飯はがんもとイチゴだけに。
体重計に乗るのがちょっと怖い。



ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
娘の買い物に付き合ってヘロヘロ

4月11日の晩ごはん
 *カツオのタタキ
 *鯵のなめろう
 *さつまいものきんぴら
 *おからのポテサラ風
 *豚汁

連休2日目。
未明あたりから凄い風。
トタンがガタガタ言う音やら、風が唸る音、
おまけにオンボロ家は揺れるしで、
娘と「怖いー!」と言いながら、2時過ぎに何とか就寝。
6時間しっかりと寝て、スッキリと目が覚めた。

まだまだ雨風が強かったので、
主人と車で区役所に行き、マイナンバーカードの交付を受けてきた。
やれやれ。
カードは10年更新だけど、暗証番号は5年なんだって。

お昼は娘と3人で適当にあるものを食べ、
店の壁に掛けるコルクボードや、仕事の道具の仕入れ、
娘の買い物になんば方面へ出かけた。
難波から北浜まで歩くつもりだったので、
スニーカーを履いて行ったのだけど、
毎朝の朝活で底の部分が磨り減ってきていて、
雨で濡れた道路などを歩くと滑りやすい。
コケないように慎重に歩くと、主人たちにどんどん引き離されていってしまう。

必要な買い物を済ませ、
6時に北浜に行かなくてはならない娘(友達に誕生祝いをしてもらうんだって)を、
地下鉄まで連れて行くのに急いで歩くもんだから、
私はとうとうはぐれてしまった。

地下鉄の駅の改札で連絡を待っていると、
主人からT駅に来いと電話があったので行ってみたけど、
主人の姿が見当たらない。
きっと先に乗り換えたんだと思って電車に乗ったら、
「待ってたのに」とライン。

先に自宅最寄駅に着いた私が改札で待っていて、
主人の姿を見つけて「ごめん。」と、手を合わせてジェスチャーしても、
無視してさっさと歩いていってしまった。
ムカつくわーヽ(`Д´)ノ

いつでもそうだけど、ちゃんと付いてきてるか振り向いてくれたらいいのに。
口利いてやるもんかと思ったけど、それができない小心者。
あぁ情けない。

なんかモヤモヤするけど、
気持ちを切り替えて、明日からの仕事をがんばろ(p`・ω・´q)


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村



娘主導の誕生祝いをしたのでした
連休1日目。
曇り空で少し寒い一日。
このところお天気が良くないので、洗濯物が乾かなくて困る。
ベランダにも室内にも洗濯物がいっぱい。

朝活と洗濯を終えてから、月イチの心療内科へ。
問診も1分ほどで終わっちゃう。
それだけ、変わりがなく症状が落ち着いてるってこと。
相変わらずの寝不足は指摘されるけどね。

心療内科と同じビルの1階にある薬局で薬を買う。
そこは自由に血圧が測れるので、ここ3ヶ月ほど計測を続けている。
今日は110-78だった。
以前の私のほぼ平均的な血圧なので、これでちょうどいいんだろう。

帰宅してから主人と娘とお出かけ。
明日は娘の22回目の誕生日なので、一日早いお祝いに
娘が希望したお店のランチをいただきに堀江方面まで。

行ったのは ココ 



入店したのが3時少し前だったので、
食べようと思っていたローストキチンは売り切れ。
ローストポークをいただきました。(サラダバー付きで1380円)
肉厚で柔らかくて美味しいけど、3枚は結構キツイ。
娘も私も主人に1枚ずつ食べてもらった。
ポップオーバーは初めて食べてみたけど、
バタークリームを付けて食べると更に美味しかった。
主人はエッグベネディクト。(サラダバー付きで1080円)

そんなに高くないし、美味しかったけど、
お客さんがみんな若いよね。
店員さんも若いし。
外の席では、どこかの店のオーナー風の30代くらいの男女4人が、
アルコール飲みながら談話してた。
なんか、場違いなところに来たって言うか、
今の世の中を動かしているのはこういう年代の人たちなんだな~って感じたよ。

その後は徒歩で持ち帰りタルト専門店〇△□で、予約していたタルトを受け取る。

娘も私もロカボ中なので、久しぶりのスイーツは、
いつもにも増して甘味を感じる。
どれも美味しそうだったので、みんなでちょっとずつつついて食べたけどギブアップ。
甘味に対してすごく敏感になったんだろうな。


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
天王寺でランチ

4月3日の晩ごはん
 *おでん

定休日の今日は、専門学校時代の同級生と半年に一度のランチ。
帰りが夕方過ぎになるだろうし、家族の予定もバラバラなので、
昨日の夕飯後におでんを作り置きしてたら、
日付が替わって深夜2時。

めざましテレビ3日の放送から、
テーマソングがスピッツの書き下ろしの新曲になるというので、
5時25分のOA開始には起きたいけど、自信が無く、
寝ようか、そのまま起きてようか悩んでたら朝方になってしまい、
限界が来てウトウトと寝てしまっていて、
ハッと目が覚めた時には5時40分。

あーーー!聞き逃した_| ̄|○

と、思ったら、特集をしてくれてありがたい。
新曲の曲名はヘビーメロウ。
ちょっとイレギュラーな感じというか、
意表をつかれたような感じだったんだけど、
何回か聴いていくうちに、どんどん良くなっていくんだろうなぁ。
マサムネが歌えば、何だってスピッツになっちゃうしね。

そんなんで、テレビに集中していたこともあり、
5時40分に起床したわりには、
朝活、シャワー、洗濯物、身支度、娘の夕飯の下ごしらえなどやっていたら、
あっと言う間に10時を過ぎてしまっていた。
ちょっと遅刻気味に天王寺に着いたけど、
JRが遅れていたり、友人も遅刻してきたのでオールOK。
友人2人と、娘さん1人の4人でのランチとなりました。

半年の間には、それぞれそれなりに色々あって、
私は家出騒動があったし、Kちゃんとこは旦那さんが会社辞めてきたそうで、
見ているドラマの話なんかするよりもドラマチックだったりする(笑)
でも、また半年後に笑ってランチできたら良いよねって思う。
ほんとにどこも大変だもの。
誰も助けてくれないし、自分で頑張る以外にないもんね。
そういう意味で、カッコつけたりせず、包み隠さず話せるのは良いことかな。

お開きになった後は、ひと駅足を伸ばして、
駅近くのリニューアルされたショッピングモールを冷やかした。
ここにはあのイノブンが入ったのよー。
波佐見焼きのブロックマグとプレートがあったりして、
いきなりテンションUPしたけど、
京都四条のお店と比べると品揃えが少ないのが残念。
キッチン用品もうちょっと置いて欲しかったな。

スリコもできたので見てみたけど、
ここもスペースの都合上品揃えが少ない。
うーーーん、ちょっと期待はずれか。
ターゲットが20代~30代のOLさんだろうから、
キッチン雑貨が無いのは仕方がないかな。
なので、何も買わずに見ただけで終了。

家からは中途半端な距離だし、
梅田に出たほうが断然便利なので、
よほど用事がない限りは、もう行かないかな。
でも、ランチして、ウインドウショッピングもできたし、
気分をリフレッシュすることは出来た。
また明日から頑張ろ。


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
有り得ないのが面白い

3月27日の晩ごはん
 *蒸し野菜(飽きもせず)
 *豚汁

今日は我が家の映画部発動。
観たのはコレ↓
1212image.jpg
解説
「ハンガー・ゲーム」「世界にひとつのプレイブック」のジェニファー・ローレンスと「ジュラシック・ワールド」のクリス・プラットが主演を務め、宇宙船内で極限状態に置かれた男女の愛と運命を描いたSF大作。20XX年、乗客5000人を乗せた豪華宇宙船アヴァロン号が、新たなる居住地を目指して地球を旅立ち、目的地の惑星に到着するまでの120年の間、乗客たちは冬眠装置で眠り続けていた。しかし、エンジニアのジムと作家のオーロラだけが予定よりも90年近く早く目覚めてしまう。絶望的で孤独な状況下で生き残る方法を模索するうちに、2人は惹かれ合っていくのだが……。「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のモルテン・ティルドゥム監督がメガホンをとり、「プロメテウス」のジョン・スパイツが脚本を手がけた。
映画.comより

はっきり言って、先日観た(爆睡しちゃったけど)ラ・ラ・ランドよりも絶対私好み♪
宇宙ってだけでワクワクしちゃうから~。
本年度アカデミー賞で美術賞と作曲賞を受賞した作品で、
宇宙の美しさや神秘さも楽しめました。

娘は主演のクリス・プラット目当てで観たんだけど、
「なんかモヤモヤした。」とお気に召さない様子。
逆に私は「めっちゃ面白かった!」と興奮気味。
映画のレビューを読んでみると、
「主人公の行動を許せるか最後まで許せないかでこの映画の評価も違ってくると思います。」
ってあって、娘と私の評価が別れたのがまさにそれ!
娘いわく「人殺しやん。」
私は「だって、自殺を考えるくらい追い込まれたんだよ?しゃーないんちゃう。」
だったからね。

娘は更に、「乗組員がタイミングよく冬眠から覚めるのが考えられないし、
すぐ死んじゃうのが可哀想過ぎる。5000人も乗客が居るのに、メディカルカプセルが1台しか
無いのも考えられん。」

確かに。
でもね、そう言っちゃ楽しめませんよ。
娯楽なんだから。
有り得ないから面白いのよ。

そう考えると、評価とか評判って当てにならないね。
やはり好みの問題なんだろうな。
私はドキドキハラハラ要素のあるSFが好きなのです。


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
TOP
プロフィール

わびちゃん

Author:わびちゃん
ネガティブ思考。
言いたいことも言えずに我慢しちゃいます。
ここでは口に出して言えないことも書かせていただきます。
吐き出しも多いですが、温かい目で見てくださるとありがたいです。
二匹の愛猫(雄猫9歳・雌猫8歳)に癒される毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
1702位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
216位
アクセスランキングを見る>>

スピッツ “醒めない”

フジファブリック “SUPER!!”

フジファブリック SUPER!!

yjimage.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング