FC2ブログ
気分変調症を発症して15年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2018年08月31日 (金) | 編集 |
20180831190525bc7.jpg

8月31日の晩ごはん
 *マーボー茄子
 *大根なます
 *ジャガイモとシメジの味噌汁

給料日はとうに過ぎているのに、
今日も暇だったなぁ・・・

あまりに暇だったので、
以前から考えていたメル○リへの出品をやってみた。
今まで数点の買い物はしたことあるけど、出品は初めて。
やり方が面倒くさそうだから敬遠してたのです。

とりあえず、梱包が簡単で、送料も安価な雑誌を出品してみた。
定価750円の7号を送料負担で380円で。
そうしたら、2時間ほどで買い手がついた。
「うお~、売れた!」
さて、どうやって送る?

ゆうちょから送れるらくらく便を使ってみた。
スマホに取得したバーコードが出るので、
それをゆうちょにある専用読み取り機?にかざすと、
送付シールが印刷される。
それを貼って出すだけ。
送料は売上金から差し引かれるしくみなので、
店頭でお金を支払う手間がない。
あら、便利なのね。

380円の商品代金から販売手数料10%を引かれて、
送料が175円だから、
実質的な売上金は167円。
出品~梱包~配送手続きという手間を考えると、
結構面倒だなって思ったけど、
ペットボトル1本分と考えると、
やはり得した気分だ。

好きで買い集めたけど、興味が無くなって、
捨てるに捨てられない物って結構あるので、
これから少しずつ断捨離していこうかな。
スポンサーサイト



2018年08月30日 (木) | 編集 |
20180830205616482.jpg

8月30日の晩ごはん
 *豚しゃぶ
 *焼きナス
 *大根なます

朝活途中でトンボを見かけてテンション上がった。
何せ、こんな都会ではまず見ることがないからね。
それも、今まで見たことのあるシオカラトンボとかオニヤンマじゃないんだな。
茶色いやつ。
何だろう。

今、調べてみた。
大阪には100種類のトンボが生息してるんだとか!
たくさんいるうえ、写真が分かりにくくて特定するのは不可能だとあきらめた。
しかし、そんなにたくさんいるんだね。
また会えるといいな。

2018年08月29日 (水) | 編集 |
20180829193826366.jpg

8月29日の晩ごはん
 *マグロの刺身
 *小松菜と人参の和え物
 *大根なます
 *きゅうりの浅漬け
 *豚汁

仕事は忙しくないので、
セミナーの動画を見て勉強したり、
ニュースレター書いたりすることは可能なんだけど、
どうも最近はやる気が起きない。

あれほど張り切ってたセミナーなのに、
ちょっと息切れしてきた。
というか、この仕事に自費を費やしてまで力を注いできたのに、
未だにその成果がでないのがしんどいのだ。

毎月、毎月高いお金を出しても元が取れないんなら、
そんなのやめて、今まで通りでやっていく方がマシなんじゃないかって
気持ちが頭をよぎるわけ。
SNSの発信も、もともと好きでやってるわけではないので、
義務になってくると苦痛でたまらない。

セットで購入した商材だって、
古くなれば使えなくなるので、
またお金を出して購入しなくちゃならなくて、
それは当然自腹だしね。

どうせ、給料ももらえないんなら、
以前のように旦那の手伝いするだけで十分じゃないか。
頑張るだけ損と思ってしまう。
これは家事にも言えることだけどね。
ほんと、最近手抜きしまくりだもの。

どうやったらモチベーション上がるんだろうね。
2018年08月28日 (火) | 編集 |
201808290927338f3.jpg

8月28日の晩ごはん
 *サンマの開き
 *ジャガイモのチーズグラタン
 *小松菜と人参の和え物
 *玉ねぎとわかめの味噌汁

娘が月~金の9時5時バイト始めてから、
一緒に遊ぶ時間がほとんど無くなった上に、
顔を合わせることも極端に少なくなった。
来年から正式に働くわけだけど、
これからこんな風になるんだろうなと寂しく感じる。

高校生活4年間を自宅で引きこもって過ごしていたので、
よその家庭と比べてみれば、
一緒に過ごした時間が長くて、
それはそれで幸せだったのかもしれないけどね。
(娘は辛い学生生活だったらしいけど)

スタバのフラペチーノシェアチケットがメールで届いたので、
たまには私が梅田に出向いて、一緒に飲もうと思い、誘ったら、
「シェイクシャックのチーズポテトが食べてみたい。」と言うので、
店の閉店の片づけを終えてから急いで出かけた。

娘も夕飯食べていなかったので、
バーガーも食べようということになり、

20180829090646616.jpg

スタンダードなバーガーとチーズポテト、
飲み物をオーダー。
ちょっとお値段が高いかな。
バーガーは720円だったかな?
ポテトはラージサイズで600円超えてたと思う。
ドリンクも注文したら、一人1500円くらいの計算かな?

まあ、梅田で夕飯食べようとしたらそれくらいは普通だし、
百貨店の1階の広いスペース陣取ってるし、
採算取ろうとしたら当たり前のお値段なんだろうな~と思ったけど、
特に高級感とか、居心地が良いっていう内装でもないし、
「リピートしたい」って気持ちは湧かなかったです、正直な気持ち。

東京では人気があるらしいけど、
関西ってどうだろう?
お得感無かったらダメだと思うよ。

その後、フラペチーノを飲みに行くつもりだったけど、
シェイクシャックの店内がすんごく冷えていたので、
ホットコーヒーが飲みたいねってことになり、
ならば、スタバに行く必要もないということで、
娘も好きなホワイトバードコーヒースタンドさんへ。

20180829090659d0c.jpg

ここは年中無休で夜は23時30分(オーダーは22時30分)まで営業しているので、
会社帰りには最適。
広いとは言えないけど、夜は特に落ち着きのあるお店です。
私は苦味が好きなので、中深入りのグアテマラをいただきました。

娘と初めての夜デート。
これからはこんな感じで遊ぶことになるのかな。

2018年08月27日 (月) | 編集 |
201808271946103f5.jpg

8月27日の晩ごはん
 *ハンバーグ
 *オニオンスープ

定休日でしたが予定なし。
というよりも、お金が無くて籠るしかないというのが正直なところ。

帰省の際のお土産や帰りの新幹線代を立て替えていたので、
返してもらって、そのまま今日のカードの引き落としに使おうと思ったのに、
やけに黙ってるなと思ったらお金が無いらしい。
いつものように、自分の口座の引き落とし分だけは、
しっかり入金に行くのがムカつく。

「カネ、月末でええか?」
「え?今日引き落としなのに。」
「1500円だけならあるから渡すわ。」

23000円の引き落としなのに、1500円ぽっちでどうしようというのか。
ほんとに他人事みたいな態度取るし、
開き直り?だし。

「1500円もらったってどうしようもない。」と文句言ってしまったよ。
結局また実家に工面してもらった貯金に手を付けた。
いつまでもつのか気が気でない。
毎月27日の自振日はいつも切ない気持ちになる。

それからずっと一日中旦那と2人で家で過ごす。
と言っても会話は無く、
旦那はひたすらテレビで映画を観ている。
休みに溜まった録画を消化したかったけど諦めるしかない。
今日は早めに寝るかな。
2018年08月26日 (日) | 編集 |
20180826193502507.jpg

8月26日の晩ごはん
 *焼きそば

静岡のスーパーでこんなものを見つけたので買ってきました。
20180826215544e61.jpg

B級グルメでグランプリを取ったこともある富士宮やきそばには、
この肉かすが入っているんです。
以前、友達から富士宮やきそばセットをもらったことがあって、
それがとても美味しかったので、
肉かすを入れて、このソースで作れば完璧!

と、思ったのですが、
何か違ったかな。
味付けが薄すぎた?
ソースをケチったのがいけなかったか。
何せ、このソース600円ほどしたもんだから。
これだから貧乏性はいけませんね。

でもって、肉かすをそのままドバッと入れたのもダメだったみたい。
袋をよく見てみたら、
「細かく刻んでご使用ください」とあるではないか。
だから食感が違ったのか。
たかが焼きそば
されど焼きそば

未だに自画自賛できるような美味しい焼きそばを作ったことがない。
そういう意味ではマルちゃんの焼きそばは最強かもしれない。
nL_picture573a6b7ad09d0.jpg
(画像お借りしました)
2018年08月25日 (土) | 編集 |
20180825195442d7b.jpg

8月25日の晩ごはん
 *黒はんぺんのフライ
 *ハタハタのから揚げ
 *春雨の酢の物
 *きゅうりの浅漬け
 *なすとピーマンの炒め物
 *ゴマの葉の古漬けおにぎり
 *ゴーヤの塩昆布和え
 *エノキと薄揚げの味噌汁
 *ぶどう

朝方まで洗濯物に追われたのと、
実家で父に神経使ったせいか、
昨日は夕飯食べたらそのまま横になって寝てしまい、
3時半ごろ目覚めると、
テーブルには食べ終わった食器や食べ残しがそのまま。
ゴミも捨ててない。

あ~あ。

真夜中に洗い物をし、シンク周りの掃除をして、ゴミを捨てた。
もう一度寝ようか、そのまま起きようか悩む。
あ!OLの再放送!
テレビを点けたら放送は既に終わっていたけど、
録画してあったので、何度も観てはいるけど4、5話を見返す。

先日、OLのサウンドトラックも発売になり、
私はあっぷるみゅーじっくで、もう何回も何回も聴いているんだけど、
ドラマ中のこのシーンでこの曲が使われてるんだと、
いちいち確認しながら観る。

ここまでドラマに入れ込んだことがなかったので、
あらためて、俳優さんの演技力だけではなく、
監督やプロデューサー、スタッフ、脚本、音楽などなど、
あらゆる要素ががっちりと合ったから良いものが出来上がるんだと納得。

たった一度のシーンの、それも数秒しか使われない曲を、
最初から最後まで聴ける感動。
どの曲を聴いても、
「あ、あのシーンだ!」と脳裏に浮かんでくる。

映像と音楽はリンクしてるよね。
深く印象付けられるもの。
サントラなんていつ以来だ?
スターウォーズか宇宙戦艦ヤマト以来か?
それくらい久しぶりに聴いたんだけど、
とても感激したのでした。
当分はサントラと照らし合わせながら、
また録画を見返す日々になりそうです。
まだまだ出られないOL沼。

しかし、睡魔に襲われ、第5話の途中から意識が無かったな。
気が付いたら朝8時半。
慌ててシャワー浴びて着替えて仕事したのでした。
この不規則な生活どうにかしないと。

2018年08月24日 (金) | 編集 |
20180824191201eaa.jpg

8月24日の晩ごはん
 *鶏肉の照り焼き
 *ゴーヤーチャンプル
 *春雨の酢の物
 *ゴーヤーの塩昆布和え
 *大豆とひじきの煮物

静岡から帰宅し、キッチンに入った。
思ったほどは汚れてない。

ただ、たくさんあるはずのふきんが一枚も無い。
ゴミ箱に入ったゴミ袋を捨てようと持ち上げたら、
底の部分に台ふきんが落ちていて、
取り上げたら異臭を放っていた。
洗い桶の側面や底には油汚れがギトギト。
はあああ~。

仕方なく掃除に没頭し、
みんなが寝しずまってから、ようやくお風呂に入ろうと3階に上がると、
取り込んだままの大量の洗濯物と、
私が居なかった間、放置されっぱなしだった洗濯前の衣類の山。

締め切った、日中は40℃近くなるところに、
汗を吸った洗濯物を数日間放置されていたら、
どんなことになっているかはご理解いただけると思います。

くっせー!

我慢しきれず、深夜1時過ぎから洗濯機を回す。
うちの洗濯機はベランダにあるので、
普段なら夜中は使わないんだけど、
今日は台風20号のおかげで、
洗濯機の音なんてかき消されてしまうのを良いことに、
大量の洗濯物を洗う。

とても1度では終わらず、2度も回した。
乾いていたものもせっせと畳んだ。
終わったら午前4時。

「ほんま、役立たず!」とキレ気味にブツブツ言いながら、
ぬるくなったお風呂で汗を流す。

私が居ない間はやっていたはずの、
ゴミ出しやら猫トイレの掃除、食器洗いなども、
帰宅した途端しらんぷりなのもムカつく。

もう一度言う。

役立たず!
2018年08月23日 (木) | 編集 |
201808232007039cb.jpg

8月23日の晩ごはん
 *ネギトロ丼
 *エノキ、じゃがいも、厚揚げの味噌汁
 *ひじきと大豆の煮物

台風20号接近につき、
青春18きっぷでのんびり帰るなんてことは無理なので、
早めの新幹線に乗って大阪に帰ってきました。

子供たちが好きだからと、マグロの刺身や黒はんぺんをたくさん買ってもらい、
それを発泡のケースに入れたものと、
駅で買った土産、そしてスーツケースという大荷物だったので、
旦那にお迎えお願いしました。

「ただいま~。」と言っても無言。
「雨降ったの?」と聞いても無言。
何?機嫌悪い?

実家の父の短気で大声あげるのが嫌で、
帰省するのも娘の義務みたいなものと思っているんだけど、
こっちに帰ってきても、
大声こそ出さないけど、
いつも不機嫌そうな顔して、口も利かない旦那なので、
「私の心の落ち着く場所ってどこなんだ?」って思う。

辛いなー。

今日はすぴっつ主催のイベント ロックロックこんにちは が開催される予定で、
娘が私のすぴ友ちゃんと行く予定だったのだけど、
2時過ぎに中止が発表になり残念。

夜の予定が無くなってしまったので、
「甘いものでも食べる?」と、ケーキを買ってきてくれた。
20180823200723c84.jpg

久しぶりのケーキ♪
娘がいて救われたよ。

さあ、また家事と仕事に追われる日々が始まります。
2018年08月22日 (水) | 編集 |
夏休み3日目。
山梨県の石和温泉を後にし、
「ここに行きたい」と叔母と意見が一致した
西湖 いやしの里 根場へ。

到着すると、そこには私も実際に見た経験のないような、
茅葺屋根の日本家屋が。
201808222325461dd.jpg

(真中は富士山です)
映画とかドラマで見る世界。
もんぺ穿いた子供が出てきそう。

で、ここはパンフレットに記載が無かったので、
全く知らなかったのですが、
あの昔懐かしいアニメの企画・原画を担当された
前田こうせい原画展が開催されており、
2018082223261180e.jpg

中に入って原画を見たり、
色紙を見たりしていると、
「本人がサインします」と書いてあるので、
「え?本人?どこにいるの?」と探したら、
ご本人自らレジを担当され、
購入された方にサインされてました。

このアニメを見て育った私にはとてもラッキーなこと。
商売繁盛を願って、招き猫の色紙を買い求め、
サインしていただき、図々しくもツーショット写真まで撮ってもらっちゃった。

小さいころ見てたので、
どんなおじいさんかと思ったら、
スラッと背の高い、白髪の素敵な方!
やっぱりアーティストは違うわ。
前田さんに会えただけでも、ここに来た甲斐があった。
何せ、入場料350円(割引券使ったので300円)という安さだもの。

景色はきれいで、どこを切り取っても絵になるし、
実家から見るいつの富士山とは違った表情も見れて満足でした。
冬は雪が積もるんだろうけど、それもまた良いんだろうな。
本当に素敵な場所でした。