贈り物を選ぶのって難しい
2015年01月29日 (木) | 編集 |

1月29日の夕食
 *八宝麺
 *わかめと卵のスープ

もうすぐ甥っ子とそれぞれの母の誕生日なので、
主人といおんさんへ買い物に行ってきた。
甥っ子には毎年靴を贈っているので特に悩まない。
今まではスポーツシューズにしてたけど、
もうじき高校を卒業するので、今年はブーツにしてみた。
喜んでくれるといいけど。

問題は母たち。
結婚してから25年間、誕生日と母の日にプレゼントを贈っているので、
だいたいの物は持っているし、高齢になると物欲もなくなるらしく、
「何もいらん。」と言う。
でもねぇ・・・

お小遣いをあげられれば一番良いんだろうけど、
そうすると最低1万円ずつは要るよね。
うち余裕無いんで、やっぱり品物でって事になってしまう。
母たちは花が好きなので、枯れたら処分できるフラワーアレンジメントを
贈ろうと思ってたんだけど、
「5月に花は贈るから別のものにせえへんか。」と言う主人。
冬物衣料の値札が更に下がっていて安い。
「ベストなら春でも着れるやろ。」って事で、
2人お揃いの明るいグリーンのベストを買った。

洋服は好みもあるだろうから難しいよね。
寝巻きならと以前贈った事があったけど、
「ジャージで寝るからパジャマは着ない。」って言われたし、
それなら下着にしようと、わこーるの5千円くらいもしたあったか下着を贈ったら、
「ああいうのは嫌いだから着ない。」って言われたんだよね(^^;
(あ。こういうことはっきり言うのは母です。
義母は基本何でも喜んでくれます。)
自分が良いと思うものを相手が喜んでくれるわけではないから、
本当にプレゼント選びって難しいな。
リサーチしておく必要あるわ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
なんやかんやいうても喜んでくれてはると思うけど。

うちの母も「おかねかかるしいらん」てよく言って、
中元も歳暮も母の日も誕生日も徐々に廃止方向になっていったなぁ。
義母は「してもうたら返さなあかんので気が重い」なんていう人だったけど、笑。
本当に喜んでもらえるもんて難しいね。
2015/01/30(Fri) 10:12 | URL  | あずりん #-[ 編集]
あずりんさんへ
現金が一番喜ばれるのはわかってるんですけどね。
娘の20歳ももうすぐ。
これも悩みものですわ。
2015/01/31(Sat) 01:41 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック