気分変調症を発症して14年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2015年04月16日 (木) | 編集 |

4月16日の夕食
 *手羽先
 *白菜とベーコンとコーンのサラダ
 *ワカメスープ
 *キムチチャーハン

お昼ご飯を食べながらサラメシ見てました。
定年退職する小学校校長の最後のサラメシだったんだけど、
校長って、生徒よりも早めに検食として給食を食べるんだそうですね。
40年近く給食を食べてきた校長は、「給食は文化です。」と言っていた。
「家では食べられないようなものが出た。チーズを食べたのも給食。」とも言っていて、
チーズで思い出した。

あれは小学4年生の時だから38年前のこと。
給食に初めてクリームチーズが出たんだけど、
プロセスチーズは食べたことがあってもクリームチーズは未体験。
食感がチーズじゃないし不味い。
クラスメイトも同様な感想を持ったらしく、残す子もかなりいた。

そうしたら担任の宮川先生が、
「クリームチーズが食べられないのは貧乏人の子だ。」と言った。
当時、クリームチーズは珍しく、多分値段も高めだったんだと思う。
一般家庭にはあまり浸透していなかったから、そう言ったんだろうけど、
負けず嫌いの私は悔しくて、必死で食べた。
2度目にクリームチーズが出てきた時は美味しく食べられたから、
これは宮川先生のおかげなのかもしれない。

チーズ以外でも、家では食べたことが無いようなメニューが出て、
その度に喜んで食べてたなぁ。
やっぱり給食は文化なのかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
私なんか田舎の子だったから、
給食は完全に異文化でしたよ。
家の食卓には洋食や中華なんてメニュー登ることもなかったですもん。給食で初めて食べたもんだらけ、爆。
チーズも初めて給食で食べました。
魚肉ソーセージみたいな丸くて長いやつね。
食べ慣れてないし大嫌いでいつも噛まずに飲み込んでたな。
ずっとチーズは美味しくないというトラウマになった。

「貧乏」とか昔の先生って結構平気でそういうたぐいの事発言しましたよね。今そんなん言ったら保護者でアウト出されますよね。
2015/04/17(Fri) 06:18 | URL  | あずりん #-[ 編集]
クリームチーズなんて給食でも出なかったなあ
高校とかになってレアチーズケーキで食べたのが初めてくらいじゃないかな

うちも洋食はカレーか焼き肉くらいしかつくらない親だったので
給食や調理実習で出てきたものをねだって作ってもらったりしました
ミートソースやクリームコロッケとかね
2015/04/17(Fri) 08:57 | URL  | のんのん #.uGei.uM[ 編集]
あずりんさんへ
異文化!
まさにその通りですよね。
汁ものは味噌汁しか作らない母だったので、
野菜たっぷりのコンソメスープを初めて食べた時は
カルチャーショックでしたね。

チーズは料理に使うというよりも、
まんま塊りで出されていたので、
嫌いな人は多いでしょうね。

貧乏は今では完全にアウトですよね。
ビンタも張られたし、廊下にも立たされた経験あります。



2015/04/18(Sat) 02:16 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
のんのんさんへ
うちも洋食と言ったらカレーとシチューくらいでしたよ。
給食で食べるものは全てが珍しくて美味しかったです。

ミートソースなどと言うものは実家では食べたこと無かったような。
母がスパゲティやうどんが苦手だったので、
もっぱらそうめんとそばでした。

2015/04/18(Sat) 02:24 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック