気分変調症を発症して14年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2015年09月05日 (土) | 編集 |

9月5日の夕食
 *秋刀魚の塩焼き
 *豚肉ともやしの煮物
 *七福なます
 *胡麻豆腐
 *玉ねぎとじゃがいもの味噌汁

昨年は秋刀魚の値段が高めだったように記憶してますが、
今年は今の時期で1匹100円ほどとお安い。
私はどちらかといえば肉類の方が好き(母方に似たのか)だけど、
青魚も大好きです。
特に脂の乗った鯖や秋刀魚の塩焼きは最高です。
今年初の秋刀魚を美味しく食べる為に、
ちょっと高めではありましたが、大根とすだちも買いました。
プチ贅沢ですね。

それなのに義母ときたら、今日の夕飯が秋刀魚と聞いて喜んだのは良いけど、
「え?開きじゃないん?うちは開きが好きや。」とのたまう。
「秋刀魚は今が旬なんだから、美味しい時期に塩焼きで食べないとダメでしょう。」とたしなめた。
義母が開きを好むのはハラワタが無いからね。
案の定、今日の秋刀魚も尻尾の部分しか食べませんでした。

義母に輪をかけて娘も(やっぱり私の母方に似たのか)
魚があまり得意では無い。
自動車学校から帰るやいなや3階に駆け上がり、ゲームに熱中。
何度内線で呼び出しても出ない。
待っていられないので、先に食べて片付けも終わり、
休憩しているところにようやく姿を現した。
結局秋刀魚には目も呉れず、
大好物の豆もやしをむしゃむしゃと食べ、
冷凍庫から唐揚げを取り出し、レンチンして食べだした。
ちょっとムカつくけど、食べない子は放っておこう。

嫌いなものを無理に食べろとは言わないけど、
好き嫌いが激しいと、食に関しては損してるよね。
せっかく日本には四季があって、それぞれに旬な食べ物があるのに。
ああ、もったいない。
秋の味覚、私はこれから堪能させていただこう♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちの家族たちも魚苦手で。
刺身以外はあまりいい顔しません。
先日のさんまは頭とはらわたを取ったものを焼きました。
私は魚食べるの得意なので全然平気ですが、旦那とMのは、私が食べられるように骨を取って身を外してやってやっとです。(骨とってくれるならさんまの献立でもいいという条件付き)
開きも嫌いじゃないけど、さんまは塩焼きだよね。
2015/09/06(Sun) 07:07 | URL  | あずりん #-[ 編集]
あずりんさんへ
うちの娘も食べるのが面倒くさいと言いますね。
スーパーなどでは、食べやすく加工されたものや、
切り身になってるものが並んでいますから、
作る側も楽な方を選びがちですしねぇ。
主婦は忙しいし、そういう時代なんですかね。
2015/09/06(Sun) 17:41 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック