決してモンスタークレーマーではありませんが

10月29日の夕食
 *ひじき寿司
 *白菜と薄揚げの味噌汁
 *煮豚(残り物)
 *揚げ鷄のねぎソース(残り物)

煮豚とねぎソースを大量に作りおきしてあったので、
今日はそれを食べてもらったし、
ひじきなどの乾物は常備してあるので、
買ったのはかまぼこのみでした。
ひさしぶりのひじき寿司。
娘は珍しくおかわりしてたし、義母も喜んで食べてくれて、
主人の友達にもおすそ分けしました。

そして今日はクレーム2件。

1件は例のじぇいこむさんの引き落としの件。
昨日お休みだった担当のTさんが低姿勢で電話をかけてきました。(当たり前だ)
落ちちゃったものは仕方がないし、他のものが引き落としされなかったのも仕方がないけど、
今後のじぇいこむさんのサービス向上のためにも言うことは言っておかないと。
「ごもっともです。」とTさん。

結局、来月分のテレビの支払い分と22000円を相殺して、
過剰金となった分を11月27日に振り込むという手続きになるそうです。
「ほんとに大丈夫ですね?」って念を押しちゃったわ。
こっちには一切落ち度は無いので、弱みにつけこむ人はここぞとばかりに言うんだろうけど、
あんまり言うのも可哀想だもんね。
「ちゃんとおっしゃったとおりにできていれば言うことはないですから。」と電話を切った。
ふぅ~(-。-

そしてもう1件。

以前チラッと書いたことがあったんだけど、
息子のオフホワイトのキャンバス地のトートバッグ。
私がうっかりキムチの汁をとばしちゃって、
慌てて中性洗剤で叩いたんだけど、滲んでしまってどうしようかと悩んでいたもの。

ネットでいろんなクリーニングを調べてみたんだけど、
息子のバッグのサイズ、そして、持ち手が革という異素材ということを合わせて試算してみると、
大体18000円以上のクリーニング代が掛かる。

そうなったら新品買える値段なので、息子にはそう提案したんだけど、
とても気に入って使っていて愛着もあるので、
一時は我慢してそのまま使うって言ってくれてた。
でも、日光の下で見るとシミがとても目立つそうで、
やっぱりクリーニングして欲しいと言われて再度検索したら、
ちょうど楽天スーパーセール期間中で、
初回の利用のみ5000円ポッキリというクリーニングを見つけて飛びついた。

バッグを送る前に先方に問合せをしたら、
状態によっては数千円加算されることもあると言うので、
それを承知で郵送してみたら、
やはりデリケートな難しい作業になるので、8000円掛かるとのこと。
往復の送料を加えたら1万円にはなる。
悩んだけど、息子の希望もあり依頼することにした。

が、3週間の期日が過ぎてもなんの連絡もなし。
1ヶ月以上経ってようやくメールで、
「大変難しい作業なのでお時間が掛かります。」と連絡が入る。

その後も息子からは「いつできるねん」と何度も言われるので、
こっちもイライラしていたところに、2ヶ月近く経って店長から電話が入り、
薬剤で金具の部分が錆びてしまい、取っ手の皮の部分もだいぶ汚れてしまったので、
似たようなものを探して付け替えると言ってきた。

難しい作業と聞いていたので、そんなこともあるのかな~と、私は承諾したんだけど、
主人と息子に話したら、
息子は「そんなんやったら別もんになるやん。もういい、バッグも要らん!」と怒るし、
主人は「難しいからって追加料金まで取っておいて、取っ手が錆びるなんてミスやろ。
何のためにプロに頼んだのか分かれへん。そんなん弁償もんやろ。」と言うのです。
考えてみれば確かにそうだな~って思って、
先方に連絡してみたら、技術担当らしき女性から電話が入り、
やはり取っ手の部分などの汚れがひどいらしく、申し訳ないと言ってました。

かなりの時間が掛かったのも、元よりもひどい状態になってしまって、
どうしようもなくなって困っていたんだろうと予想がついた。
「うちの希望としては弁償して欲しい。」とはっきり言ってみたら、
わかりましと返答があり、
あとで店長の方からも「ちゃんと弁償させていただきます。」と電話が入った。
先方も弁償で方が付いて安堵したような印象を受けた。

2件ともちゃんと対応はしてもらったので、うちとしては良かったのかもしれないけど、
本来ならクレームなど入れることなく、滞りなく気持ちの良い取引できるのが一番なので、
今回は後味の悪いものになってしまった。

特に2件目については状態も見ることができず、
画像で送られてきてもオフホワイト地のシミなどわかりにくいので、
ネットでのやりとりの限界を感じました。
良い勉強になったのかも。


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://wabichan8823.blog48.fc2.com/tb.php/2034-bca04f38
TOP
プロフィール

わびちゃん

Author:わびちゃん
ネガティブ思考。
言いたいことも言えずに我慢しちゃいます。
ここでは口に出して言えないことも書かせていただきます。
吐き出しも多いですが、温かい目で見てくださるとありがたいです。
二匹の愛猫(雄猫9歳・雌猫8歳)に癒される毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

スピッツ “1987→”

スピッツ “ヘビーメロウ”

フジファブリック SUPER!!

yjimage.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング