息子が無職になっても安堵したのは
息子が退職願を提出して、ようやく退職しました。

はぁ~~~~~~。やれやれ。

昨年の10月からアルバイト契約を経て、正社員として働いてきましたが、
「もう、無理。」と言って、9月中旬から無断欠勤を続け、
社長はもちろん、同僚からの連絡も拒否し続けるという事態になっていました。

息子しかできない仕事もたくさんあったようで、
社長も困り果て、うちに直々にいらっしゃった事もありましたが、
息子はガンとして出社せず。

その後、同僚には仕事の段取りを連絡したり、
社長の居ない間に残務をしたりはしていたようですが、
なかなか直接退職願を出すことができずにいました。

もう大人だし、親が出るのも息子の価値を下げてしまう。
でも、これ以上会社に迷惑かけられないし、どうしようと悩んでいたら、
「今、会社にいるから」とライン。
やっと辞表を渡せたんだ。

なかなか嫌って言えない子なので、
辞めるって言えないんだろうとは想像していたけど、
ちゃんと自分でできたので、少しは成長したかな。
主人もホッとしたようです。

息子のスキルが活かせる仕事ではありましたが、
息子一人ではこなせない量の仕事を社長が引き受けてしまうようで、
更に「今日中にやっとけ」という仕事が多すぎるため、
それをこなすために、夜遅くまで会社で仕事。

終電にも乗れずに、主人が毎日迎えに行ったり、
一度夕飯を食べに帰ってきて、それから会社に泊まり込みで行ったりもしてた。
寝る時間はいつも3時。
食欲も無く、どんどん痩せていって、
このままでは身体を壊してしまうんじゃないかと心配しました。

会社はタイムカードも無いので、残業代も無し。
給料は大卒の初任給並だけど、ボーナスが全くない。
もうひとりの先輩社員も、5年間働いていても、
少しの昇給だけで、ボーナス無しなんだそうな。
これでは、この先家庭を持ったりしたら生活できないレベル。

それでも、息子は好きな仕事だったからやっていたけど、
社長に対する不信感が募り出し、
「なんでやねん」と思う事態も何度もあったんだそうだ。
ここには書かないけど、決定的な事態があって、
突然の出社拒否になったらしい。

息子は大変な思いをしただろうけど、
初めにこういう事があったのは、いい経験だったのかもしれない。
まだ若いんだし、やり直しは利くからね。
頑張れー!息子よ。



スポンサーサイト
Comment
コメントを投稿する
Trackback
trackback URL
→http://wabichan8823.blog48.fc2.com/tb.php/2437-1cc996f9
TOP
プロフィール

わびちゃん

Author:わびちゃん
ネガティブ思考。
言いたいことも言えずに我慢しちゃいます。
ここでは口に出して言えないことも書かせていただきます。
吐き出しも多いですが、温かい目で見てくださるとありがたいです。
二匹の愛猫(雄猫9歳・雌猫8歳)に癒される毎日です。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
2074位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
265位
アクセスランキングを見る>>

スピッツ “醒めない”

フジファブリック “SUPER!!”

フジファブリック SUPER!!

yjimage.jpg

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング