健ちゃん 安らかに
2016年12月07日 (水) | 編集 |
L⇔Rのヴォーカルだった黒沢健一さんの訃報。
AS20161207002966_commL.jpg
(中央)

病気療養中だったことは知っていたけど、
快方に向かっているんだと思い込んでいただけにショック。

それまで洋楽しか聴かなかった私が、
初めて目覚めた邦楽がL⇔R。
♪I'm knockin ' on your door
と、いきなりサビのフレーズから始まるキャッチーな曲に、
一瞬で心奪われた記憶がある。

こんなにいい曲があるのに、なんで今まで頑なに邦楽を拒んでいたんだろう
と後悔したほどだった。

健ちゃんがDJを務めた、
FM802のミュージックガンボを毎週聴くのが楽しみになっていて、
その事で、同時期にDJをしていたマサムネを知ることになり、
その後、スピッツの大ファンになった経緯があり、
健ちゃんには感謝の気持ちしかない。

最近は、若手アーティストをプロデュースしたりしていたし、
スピッツのベース田村くん等とMOTORWORKS を結成して、
ライブ活動もしてたので、L⇔Rとしての活動は無くても、
音楽活動は続けてくれていたのが嬉しかったのに。

1995年のMステ スーパーライブで、
シャ乱Qのつんく♂に、ホテルに宿泊していると喉が乾燥して困るって話をしていて、
「良い加湿器があるから教えるよ。」なんてやりとりがあったことをふと思い出した。

つんく♂も大病したし、
この頃は4~50代の若いアーティストの訃報が多く、
同世代の私としては他人事ではない気がしている。

健ちゃんが亡くなってしまったのは悲しいけど、
彼の残した音楽は永遠に残るからね。

IMG_3220 - コピー
ひさしぶりにこのアナログを聴いてみます。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック