いつの間に決まっていたのか、今月から開始らしい
2017年02月11日 (土) | 編集 |
2月11日の夕食
 *八宝菜
 *シュウマイ

はぁー。
今朝もお布団の誘惑に負けてしまった。
サッサと起きれば朝活間に合ったのにね。
それでも、ストレッチを30分ほどしたので良いか。
外は寒いし仕方が無いよね。

今日も時折雪がちらついて寒かった。
午前中は暇だったけど、午後から来客があり、
いつも日曜日に来る方が多くお見えになったので、
不思議に思ったら、今日は祭日だったんですね。
すっかり忘れておりました。
なんでも、今年は三連休が少ないんだとか。
そういうことも、うちには全く関係ないことなので。

同業者のグループFBで、いろんな取り組みやアイデアを目にするんだけど、
プレミアム・フライデー(略してPF)っていう取り組みは今年から始まるの?
これも関係ないからとスルーしていたのだけど、
PFに自分磨きの為の時間を取ってもらおうという提案をされている方がいらっしゃって、
「なるほど~」と思った。

でも、PFをきっちり実行できる会社がどれだけあるんだろうね。
ただでさえ、少ない人数で仕事を回してる会社に、
そんなこと提案したって無理だろうし、
強行実行して、サービス残業になったりなんかしたら本末転倒な気がする。
中小企業こそ難しいだろうし、サービス業は大変になるじゃないの?

「自営業って良いよね~。都合のいい時に休めるでしょう?」なんて、
バカな事を平気で言う人がいるけど、
そりゃ、休もうと思えば休めるけど、そうしたら売り上げが無くなるんよ。
有給休暇なんてものは無いからね。
だから、実際は体調悪くたって休めずに働いてるよ。

叔母が月5万ほどの年金じゃ食べていけないと言ったら、
「自営業は定年が無いですからね。死ぬまで働いてください。
国民年金っていうのは、そういう年金ですから。」と、市役所の職員に言われたそうだ。

死ぬまで働けたら働きますよ。
そうする以外に食べていけないんで。
でも、働けなくなったらどうするんですか?
この年金制度には無理があると思うわ。
時代の変化に付いていけてないもん。

子供が自営業を継いでいた時代なら面倒見てもらえただろうけど、
今はサラリーマンになってる子供ばかりだからね。
こんなに不景気じゃあ、老後に十分な資金を貯めるどころか、
毎日の生活も大変なのにね。
先の事を考えると暗くなってしまうわー。
プレミアムな老後なんて無いよなー。

今日は決して機嫌が悪かったわけではないのですが、
何故か愚痴多めでしたね(^^;


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
市役所職員の方の言い方は あまりにも冷たいと思います。
私も国民年金だけで どうやって老後を生きてくのか不安です。肉体労働なので、年をとったら働けないのに…。
真面目に生きたら おだやかな老後が待っている日本であったら良いのにと思います。
2017/02/12(Sun) 19:13 | URL  | チャッピー #-[ 編集]
チャッピーさんへ

コメントありがとうございます。
又聞きなので、多少オーバーな言い方にはなっていますが、
冷たいですよね。
真面目にコツコツと働き、節約に努めても暮らしは楽になるどころか苦しくなるばかり。
将来に夢も希望も抱けないなんて切ないですよね。
体が資本ですから、お体に気をつけて、お互いに頑張りましょうね。
2017/02/13(Mon) 01:29 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック