義母から言われて凹んだ
2017年02月16日 (木) | 編集 |
2月16日の夕食
 *カツオのタタキ
 *カツオの刺し身
 *さつまいものきんぴら
 *若ごぼうと厚揚げの煮物
 *焼き鳥
 *もやしと薄揚げの味噌汁

「あんたが気悪うしたらアカンと思って、言わんとこと思ってんけどな。」と前置きした義母。

近所の喫茶店の奥さんの娘婿さんが、うちに来てくてるんだけど、
「おかあさん(義母)にやってもらうと良いんだけど、お嫁さんのはちょっとね。」
って言ってたらしいということを聞いたんだそうだ。

私にしたらショックだよ。
凹むよ。

それでも、「言われないとわからないことも多いから、別にええよ。」と気丈に答えたけど、
その後めちゃくちゃ落ち込んだ。

「あんたなら言うこと聞いてくれるからな。今まで言わんとこと思ってたけど、
これから意見交換会やろか?」と更に追い討ちかけられた。
意見交換会なんて、何言われるんかと思うと怖いわー。
おまけに、義母は人の意見を全く聞かないから、
一方的に言われるだけになりそう。

怖い、怖い、怖い。

「そんなん知ったこっちゃない。気に入らなかったら来なくていい!」
と言い切れる強さがあれば良いけど、
私は正真正銘の小心者。
小心者度チェックやってみた)

あなたの小心者度は【100%】。正真正銘の小心者のようです。
何をするときでも、あなたは内心で常にビビッているところがあるようです。

表に立つことは出来る限り誰かに任せて、なるべく後ろに隠れていたいと考えるタイプ。
勇気が出ないため最初の一歩をなかなか踏み出せず、新たに挑戦することには人より時間が必要です。

でも、あなたのそんな気質を察して、さり気なく引っ張ってくれたり、
そっとフォローしてくれる人も多そう。
小心者も、極めてしまえばこっちのもの!


最近特に自分自身でも感じていたんだけど、
こうも肯定されると笑える。

今日はフォローしてくれたのは主人だった。
「人には合う合わんがある。おかんにだって不満持ってるお客はおるけど、
俺が言わんだけや。」

そうなんよ。
目薬はしみる方が良いとか、しみない方が良いとか。
丸文字が好きとか、角ばった文字が好きとか。
そんなもんなんよ。

義母のお客さんは、私がそれ以上の対応をしたって気に入らないんよ。


職人歴数年で技術がないなら意見も聞くけど、
25年もプロとしてお金もらってきて、
自分なりに自信持ってやってるし、
馬鹿じゃないんだから、自分からお客を落とすような対応は絶対にしない。
誠心誠意の技術と接客をしていると自負している。

「そんなん耳にしても、プロなんやから(義母が私に)言うべきじゃない。」と主人。

ありがと(´;ω;`)

人にはいろんな性格があって、
私の場合は褒められて伸びるタイプ。
クレームなんて聞いたら、
次からビビってしまって、上手く応対できなくなると思うんだよね。

そんなんじゃ、商売やっていけないって突っ込みは無しで。
好きで商売人になったんじゃないんで。

今日は早めに寝よ。



ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご主人ナイスフォローです!
2017/02/18(Sat) 07:16 | URL  | あずりん #-[ 編集]
あずりんさんへ

嫁の味方してくれてありがたい。
2017/02/19(Sun) 00:34 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック