気分変調症を発症して14年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2017年03月18日 (土) | 編集 |

3月18日の晩ごはん
 *蒸し物(きのこ類、アスパラガス、ウインナー、豚バラ肉)
 *千切り大根の煮物
 *長芋のバター醤油炒め
 *白菜と卵の味噌汁

金曜の夜。
いつものうたた寝から目が覚めて、
1時半頃に一人でお風呂に入ったんだけど、
それからの意識が無くて、寒くて目が覚めたらまだ湯船の中だった。
慌てて体を洗って、熱めのお湯を掛けてお風呂から上がったら4時半だった。

「3時間もお風呂で寝てたわ。」と義母に話したら、
「あんた、風呂で寝たら死ぬで!気いつけなあかん。」と言われた。
そういえば、前にもお風呂で寝るのは危険って聞いたな。

ネットで調べてみたら、お風呂で寝るという行為は、
睡眠じゃなくて失神している状態なんだそうな。
怖~。

温かいお湯に入ると血管が拡張するために血圧が下がり、
血圧が下がることで脳への血流も減り、脳は酸欠状態になるんだそうで、
立ちくらみのような状態になるのが意識障害の始まりで、
気持ちよくなりだすとあっという間に気を失うらしい。
お風呂の温度が下がると、体温を維持するために血圧が上昇し、
脳の血液も戻ってくる為意識を取り戻すんだそうだ。

まさに今朝の私の状態。
気がついたから良かったものの、
失神している間に溺れると、少しの水でも溺死することがあるんだそうな。
・・・やばいよね。

お風呂で寝ちゃうことはしょっちゅうあるので、
これからは、娘と一緒に入るか、
一人の時はシャワーに留めるしかないかな。
風呂で溺死なんて洒落にならんもんね。


ポチッとしていただけたら嬉しいです。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 自営業の主婦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ご無事でよかったです。恐ろしいことですね。
実家の隣も 義実家の近所でも
入浴中にお年寄りが亡くなっています。
しかし アラフィフの世代にはあまり関係のないことだとばかり思っていました。
気を付けないといけないですね。

2017/03/19(Sun) 18:04 | URL  | チャッピー #-[ 編集]
チャッピーさんへ

コメントありがとうございます。
人間は水の中では絶対に寝ないそうなので、
湯船で寝てしまう行為は怖いことなんだそうです。
お年寄りで高血圧の方は特に注意が必要らしいですね。
2017/03/19(Sun) 23:33 | URL  | わびちゃん #aYDccP8M[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック