技術のお値段に悩む
2017年07月27日 (木) | 編集 |

7月27日の晩ごはん
 *野菜炒め
 *石垣鯛のハーブソテー
 *トマトの塩麹マリネ
 *かぼちゃ煮

昨日は寝落ちしちゃって、そこそこ睡眠時間取れたはずなのに、
朝から眠気とだるさMAXで、暇さえあれば横になってダラダラ。
娘も同じ状態で、日中はほとんど寝てた。
なんだろう?気圧の関係?

それでも仕事になればシャキッとする。
相変わらず暇を持て余し気味ではあったけど、
夕方は来客もあってやれやれ。

閉店後は知り合いの娘さんに施術のモデルになってもらって練習。
時間内には収まるようになったけど、
手順などはまだまだ改善していかないといけないこともあるかな。

全てが終了して、いくらくらいなら妥当だと思うか聞いてみたら、
自分が考えていた値段よりも高額だった。
値段って安ければ良いってものでもないらしい。
それなりの対価を払って当たり前と思うんだそうだ。

今でもお客さんからお支払いを受けるとき、
「そんなんでええの?ちゃんと当たり前にもらってや。」と言われることがある。
技術の安売りはダメってことだね。

もちろん、安いから来るお客さんも居るだろうから、
値段をいじるのはとても難しい。
一度決めたら簡単に上げ下げできないしね。

あとは、リピーターの為のサービスとか、
色々と詰めていかなといけないことが沢山ある。
まだまだ試行錯誤が続きそうです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック