FC2ブログ
2018年08月15日 (水) | Edit |
20180816032215ea2.jpg

8月15日の晩ごはん
 *かぼちゃのツナカレーコロッケ
 *芋茎の甘酢
 *ちりめん山椒
 *イワシの煮付け
 *キムパ
 *レバニラ炒め
 *もやしと薄揚げの味噌汁

ケイタナカファンなら、彼の増版された写真集を買うのが当たり前なんだろうけど、
ケントハヤシの造形の美しさは息を呑むものがある。
芸術作品として鑑賞したく、ネットでポチったのが届きました。
201808160323393aa.jpg

ま、眩しすぎて直視できない。

この時のけんとくん19歳。
透き通った陶器のような肌。
吸い込まれそうな大きな瞳に長い睫毛。
何もかも完璧すぎます。

娘に「買ってもいいかな。犯罪にならないかな。」とマジで相談したほど(笑)
でも、今の私にはケイタナカとケントハヤシは活力の源になっているし、
幸せホルモンが出るんだもん。

時代劇専門チャンネルで放送してした、
「銀二貫」というドラマも二日かけて観ましたが、
「え~、時代劇?」と乗り気で無かった私を、
けんとくんの演技が釘付けにしてくれました。

yjimage.jpg

OLでも、彼のせつない演技があまりにも良すぎて、
「彼の表情の方が視聴者に訴えかけられる。」と、
主役のはるたんをぼかしてまで、
彼の表情を映したという逸話があるくらい。

銀二貫では寒天問屋の丁稚奉公・松吉を演じましたが、
特に前半~中盤はセリフも少なく、
彼の涙ぐむアップの表情が多めでした。
いや~松吉っあん。
良かったわ~。
そして、相手役のあしだまなちゃん(当時9歳)!
松吉に恋する少女のドキドキ感とか、
演技力が素晴らしくて、実際の年齢差14歳を感じさせなかった。
けんとくん見たさに録画したけど、
まなちゃんの演技が光った第3話だけは消さずに残してます。

それにしても、ドラマや映画のチェックが追い付かなくて、
さらに寝不足に拍車がかかってますが、
幸せなので良しとします。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック