FC2ブログ
気分変調症を発症して14年。気長に病気と闘う自営業妻の日常。
| Login |
2018年08月22日 (水) | 編集 |
夏休み3日目。
山梨県の石和温泉を後にし、
「ここに行きたい」と叔母と意見が一致した
西湖 いやしの里 根場へ。

到着すると、そこには私も実際に見た経験のないような、
茅葺屋根の日本家屋が。
201808222325461dd.jpg

(真中は富士山です)
映画とかドラマで見る世界。
もんぺ穿いた子供が出てきそう。

で、ここはパンフレットに記載が無かったので、
全く知らなかったのですが、
あの昔懐かしいアニメの企画・原画を担当された
前田こうせい原画展が開催されており、
2018082223261180e.jpg

中に入って原画を見たり、
色紙を見たりしていると、
「本人がサインします」と書いてあるので、
「え?本人?どこにいるの?」と探したら、
ご本人自らレジを担当され、
購入された方にサインされてました。

このアニメを見て育った私にはとてもラッキーなこと。
商売繁盛を願って、招き猫の色紙を買い求め、
サインしていただき、図々しくもツーショット写真まで撮ってもらっちゃった。

小さいころ見てたので、
どんなおじいさんかと思ったら、
スラッと背の高い、白髪の素敵な方!
やっぱりアーティストは違うわ。
前田さんに会えただけでも、ここに来た甲斐があった。
何せ、入場料350円(割引券使ったので300円)という安さだもの。

景色はきれいで、どこを切り取っても絵になるし、
実家から見るいつの富士山とは違った表情も見れて満足でした。
冬は雪が積もるんだろうけど、それもまた良いんだろうな。
本当に素敵な場所でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック